産業廃棄物辞典 耐摩耗、破砕機刃物、減容機、RPFなどをご紹介

TOP > スクラバー > 循環水の腐敗を抑制するスクラバー

循環水の腐敗を抑制するスクラバー

すでにスクラバーを利用している人であれば、スクラバーの使い勝手についてよく把握している事でしょう。従来のスクラバーを使用している場合には、スクラバー内で使用している循環水が腐敗してしまうという事に悩まされている人もいる様です。

しかし、比較的新しく開発されたスクラバーであれば、循環水の腐敗を抑制する物もあります。内部をより清潔に保つ事ができ、またお手入れも随分と楽になる事もあるでしょう。

そうなれば、更に多くの臭気をより確実に処理する事ができる様になります。従来品と比較してみると、新しい物は、これまでの問題点が解決されている事もあります。悩んでいる人は、新しい製品に注目してみるのもいいでしょう。

比較したいスクラバー

実際には、あらゆる企業がスクラバーの製造や販売を行っていますので、導入するのであれば、どのスクラバーを購入するかという事を自分自身でしっかりと選ぶ必要があります。スクラバーは、大事な仕事のための設備となります。

スクラバーを比較してみると、分かりやすいのではないかと思います。スクラバーの比較する点についてですが、価格はもちろんですが、メンテナンスの頻度や手間などについても比較しておくといいでしょう。

似ているか異なる製品がたくさんあるという場合には、どの製品にするかかなり迷う事もあるでしょう。一度取り付けると、その後は長く使用する事ができる物ですので、よく選びましょう。

ずっと稼働させる事もあるスクラバー

中には休む事なく24時間体制で稼働を続けているという工場もあるでしょう。また、工場を稼働させている間は、スクラバーも稼働させ続けているという事も少なくない様です。スクラバーはもちろん長時間稼働させるという事も可能です。

しかし、スクラバーは、何もしないままずっと使い続ける事ができるという分けではなくて、途中でメンテナンスが必要になってきます。現在においては、従来のスクラバーよりも、かなりメンテナンスが行いやすくて、お手入れが簡単な製品も数多く出回っている様です。スクラバーを稼働させている時間が長ければ、その分だけ、メンテナンスを行う頻度が増えるという事が予想されます。

循環水の浄化も行うスクラバー

ただ単にスクラバーは、循環水によって空気がきれいになるだけではありません。スクラバーの内部で活躍している循環水が次第に汚れてしまうという問題があります。そこで、スクラバーにはその循環水もきれいに浄化する装置が掲載されている事もあります。

そうする事によって、お手入れをしなくても、より長い間スクラバーを稼働させ続ける事ができます。スクラバーでは、使用している水自体が腐敗してしまう事で汚泥が発生する事もあります。

循環水の浄化という点も、性能に大きく関わっている場合もあります。より高度な物を求めているという場合には、循環水がどの様にして清潔が保たれるのかという事まで把握しておきましょう。

飲食店に設置するスクラバー

あらゆる現場において使用されているスクラバーですが、種類があります。スクラバーには、デオライザーと呼ばれる物や、燃焼法、吸着法、生物脱臭法などがあります。そんな中でも飲食店に設置するスクラバーというのは向き不向きがありますので、よく検討する必要があります。

飲食店の場合には、主に臭いを解消するという事がスクラバーに求められています。そのため、燃焼法や吸着法によるスクラバーというのは飲食店には向かない事もあります。臭気には種類がありますので、どの様な場面で使用される物かという事を考えた上で、導入する機械を決める必要があります。たくさんありますが、効率がいい物を選びましょう。

スクラバーの関連記事

メニュー

産業廃棄物辞典HOME スクラバー 臭気はスクラバー 酸性土壌の緑化 酸性土壌 地球環境 破砕機刃物 減容機

酸性土壌の緑化、スクラバーについて興味のある方はこちらを見てください。

酸性土壌の緑化、スクラバーの記事以外のお問い合わせはこちら

ページトップ